Question

採用Q&A(よくあるご質問)

理工系の学科に所属していますが文科系の職種へ応募できますか?
もちろん受付けています。文系・理系とも、今年度もホームページ上でエントリー・一次選考の受付をいたします。詳細決定次第、公開していきます。
OB・OG訪問について教えてください。
大学の就職部等でお調べいただくことになります。
最初の配属先はどのように決められるのか、教えてください。
入社前に面談を実施します。そこで本人の希望と適性、各職場のニーズを総合的に判断して決定します。 技術系職種に関しては、ご自身の専門性、やりたいことを考慮した上での学生からの逆指名もあります。
女性の採用について教えてください。
採用数については年度によりますが、事務系総合職の約半分は女性です。 また、事務系職種・営業職・開発職・研究職、そして国内・海外を問わず多岐に渡って活躍しております。 もちろん、各制度を利用して、結婚後・出産後も活躍している社員も数多くいます。
海外への転勤や出張について教えてください。
グローバルな企業活動を行うヤマサ蒲鉾(株)において、事務系・技術系問わずに多くの部署において海外出張や転勤のチャンスがあります。 まさに「地球規模」でのあなたの活躍を求めています。
勤務地について教えてください。
ヤマサ蒲鉾(株)は国内だけでなく海外各地にも事業所・営業所や関連会社のネットワークは広がっています。 総合職として入社の場合は、全国(海外含む)を勤務地の対象として考えています。
ヤマサ蒲鉾(株)の環境問題への取り組みについて教えてください。
ヤマサ蒲鉾(株)では、「地球環境との共存」を目指して、様々な環境保全活動を行っております。 環境に配慮した製品の開発・生産時の環境負荷の低減・リサイクルシステム構築などに加え、世界各地域のヤマサ蒲鉾(株)では、 環境専任部門を設けるなどグローバルに環境問題に向き合っています。 また、地域社会における環境保全ボランティア活動なども精力的に行っております。
ヤマサ蒲鉾(株)の社会貢献・文化振興への取り組みについて教えてください。
ヤマサ蒲鉾(株)では、企業は社会によって支えられ、社会に貢献するために存在する“公器”であると考えています。 その上で、公共福祉の向上や、環境問題への対応、文化振興についての様々な協力活動を行っております。 また、「地域に根ざす」事業場展開の考えのもと、地域に密着したさまざまな活動を推進しており、活動展開は海外にまで及びます。

このQ&Aは主に新卒者向けの内容となっております。

Copyright © 2016 YamasaKamaboko
Co.,Ltd. All Rights Reserved.

ページトップへ